『動物』カテゴリーの投稿一覧

今朝の森林公園


 今朝の上空はドンヨリとした曇り空で雨が降っていたが、次第に雨が止んできました。今回は雨が止むのを待って、何時もより1時間遅れで森林公園内を散策。先ずは文教通り入口ゲートから入って直ぐの分岐点。

 今朝の大沢口。

 遊歩道脇に、チョット変わったオオバナノエンレイソウの花が咲いていました。
オオバナノエンレイソウ3-1
 上部の花弁とがく片が変異で癒着(一体化)したようです。
オオバナノエンレイソウ3-2

オオバナノエンレイソウ3-3

オオバナノエンレイソウ3-4
 ズダヤクシュの花の蕾が膨らんできました。
ズダヤクシュ蕾-1

ズダヤクシュ蕾-2
 今朝の野鳥たち。先ずはアオジの雄。
アオジ-51

アオジ-52

アオジ-53

アオジ-54
 キジバト。
キジバト-34

キジバト-35

キジバト-36
 センダイムシクイ。
センダイムシクイ-10

センダイムシクイ-11
 瑞穗の池の水鳥たち。先ずはカイツブリ。
カイツブリ-1
 マガモ。
マガモ-18
 マガモとオシドリの雄。
マガモ-19

マガモ-20
 オシドリの雄。
オシドリ-10

オシドリ-11

オシドリ-12

オシドリ-13
 アオサギ。
アオサギ-12

アオサギ-13

アオサギ-14

アオサギ-15

アオサギ-16

アオサギ-17

アオサギ-18
 エゾリス。
エゾリス-203

エゾリス-204

エゾリス-205

今朝の森林公園


 今朝の上空は青空が広がっていてほぼ快晴になりました。今回も何時もの通り電動アシスト自転車で、森林公園内を巡回散策。先ずは文教通り入口ゲートから入って直ぐの分岐点。

 今朝の大沢口。

 ネコノメソウの花が咲き出しました。
ネコノメソウ-1
 ネコノメソウ(猫目草) Chrysosplenium grayanum ユキノシタ科ネコノメソウ属
ネコノメソウ-2

ネコノメソウ-3

ネコノメソウ-4

ネコノメソウ-5
 カタクリの花が咲いていました。
カタクリ-6

カタクリ-7

カタクリ-8

カタクリ-9

カタクリ-10
 今朝の野鳥たち。先ずはウグイス。
ウグイス-20

ウグイス-21

ウグイス-22

ウグイス-23
 アオジの雄。
アオジ-27

アオジ-28

アオジ-29

アオジ-30
 ホオジロの雄。
ホオジロ-64
 キジバト。
キジバト-23

キジバト-24
 キンクロハジロ。
キンクロハジロ-16
 キンクロハジロの雄。
キンクロハジロ-17

キンクロハジロ-18
 キンクロハジロの雌。
キンクロハジロ-19

キンクロハジロ-20
 エゾリス。
エゾリス-200

エゾリス-201

エゾリス-202
 自然ふれあい交流館前に、あまり見掛けない風貌の動物がいた。
エゾタヌキ-1
 疥癬症(かいせんしょう)にかかっているエゾタヌキでしょうか…?
エゾタヌキ-2

エゾタヌキ-3

今朝の森林公園


 今朝の上空は青空が広がってほぼ快晴になり、手元の温度計での最高外気温が19.2度まで上昇しました。今回は電動アシスト自転車でふれあいコース周辺と、大沢口に駐輪し周辺を散策。先ずは文教通り入口ゲートから入って直ぐの分岐点。

 記念塔連絡線から札幌近郊の、冠雪した山々が眺望できました。先ずは余市岳(1488m)

 恵庭岳(1320m)

 無意根山(1464m)

 左のピークが神威岳(983m)、中央が烏帽子岳(1110m)、右のピークが百松沢岳(1038m)

 札幌岳(1293m)

 今朝の大沢口。

 森林公園内に設置の雪尺周りの積雪が、0センチになりました。

 エゾエンゴサクの花がチラホラ咲き出しました。
エゾエンゴサク-1
 エゾエンゴサク(蝦夷延胡索) Corydalis fumariifolia ssp. azurea ケシ科キケマン属
エゾエンゴサク-2

エゾエンゴサク-3

エゾエンゴサク-4
 ミズバショウの花もチラホラ咲き出しました。
ミズバショウ-3

ミズバショウ-4
 ミズバショウ(水芭蕉) Lysichiton camtschatcense サトイモ科ミズバショウ属
ミズバショウ-5

ミズバショウ-6

ミズバショウ-7
 フクジュソウの花が、あちらこちらで次々に咲き出しました。
フクジュソウ-15

フクジュソウ-16

フクジュソウ-17

フクジュソウ-18
 定点観察中のザゼンソウの花が、花序の下段近くまで咲き揃いました。
ザゼンソウ-12

ザゼンソウ-13

ザゼンソウ-14
 今朝の野鳥はホオジロの雄と…
ホオジロ-35

ホオジロ-36

ホオジロ-37

ホオジロ-38
 ヒヨドリ。
ヒヨドリ-13

ヒヨドリ-14

ヒヨドリ-15
 今朝のエゾリス。
エゾリス-197

エゾリス-198

エゾリス-199
 遊歩道脇で、エゾアカガエルが日向ぼっこ…?
エゾアカガエル-4

エゾアカガエル-5

今朝の森林公園


 今朝の上空も青空が広がって良い天気だったが、次第に雲が多くなってきました。今回も何時もの様に森林公園内を散策。記念塔連絡線やふれあいコースの一部は、残雪があるものの自転車の走行が可能になりました。先ずは記念塔連絡線から百年記念塔への下り急階段。

 記念塔連絡線、埋蔵文化財センター横。

 記念塔連絡線、埋蔵文化財センター側入口ゲート。

 記念塔連絡線、カラマツ林手前。

 記念塔連絡線、カラマツ林。

 記念塔連絡線、カラマツ林横。

 記念塔連絡線、カラマツ林を抜けた草原。

 記念塔連絡線、ナナカマド林手前。

 記念塔連絡線、ナナカマド林横。

 ふれあいコース分岐点から、記念塔連絡線方向。

 ふれあいコース、百年記念塔方向へ寄り道。


 ふれあいコース、百年記念塔への下り坂手前で引き返し。

 ふれあいコース、大沢口方向。


 自然ふれあい交流館手前。

 今朝の大沢口。

 バッコヤナギの雌花と雄花が一緒についている、キメラ個体が咲き出しました。
バッコヤナギ-キメラ-9

バッコヤナギ-キメラ-10

バッコヤナギ-キメラ-11

バッコヤナギ-キメラ-12
 カラマツの冬芽が色付いてきました。
カラマツ冬芽-1

カラマツ冬芽-2
 今朝の野鳥たち。先ずはシマエナガ。
シマエナガ-125

シマエナガ-126

シマエナガ-127

シマエナガ-128
 ヤマゲラの雌。
ヤマゲラ-136

ヤマゲラ-137

ヤマゲラ-138

ヤマゲラ-139

ヤマゲラ-140

ヤマゲラ-141
 コゲラ。
コゲラ-100

コゲラ-101

コゲラ-102

コゲラ-103
 ホオジロの雄。
ホオジロ-31

ホオジロ-32

ホオジロ-33

ホオジロ-34
 今朝のエゾリス。
エゾリス-193

エゾリス-194

エゾリス-195

エゾリス-196
 クジャクチョウ。自然ふれあい交流館手前の歩道に止まっていて。
クジャクチョウ-1

クジャクチョウ-2

クジャクチョウ-3

クジャクチョウ-4

今朝の森林公園


 今朝の上空は雲に覆われているが所々に青空が出ていて、時々日が差し少し強めの風が吹いています。今回も何時もの通り森林公園内を散策したが、遊歩道は雪解けが進んで歩き辛く野鳥たちは非常に少なかった。先ずは文教通り入口ゲートから入って直ぐの分岐点から記念塔連絡線方向。

 分岐点からふれあいコース、百年記念塔方向。

 今朝の大沢口。

 定点観察中のザゼンソウの花が、花序の中段まで咲き揃いました。
ザゼンソウ-9

ザゼンソウ-10

ザゼンソウ-11
 今朝の野鳥たち。先ずはホオジロの雄。
ホオジロ-16

ホオジロ-17

ホオジロ-18

ホオジロ-19

ホオジロ-20
 ヤマゲラの雌。
ヤマゲラ-126

ヤマゲラ-127

ヤマゲラ-128

ヤマゲラ-129

ヤマゲラ-130

ヤマゲラ-131
 今朝のエゾリス。
エゾリス-190

エゾリス-191

エゾリス-192

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント

記事の月別アーカイブ

▲Pagetop